Bluetoothへの路

このたびiPhone8を購入したが、防水性を高めるためとかでイヤホンジャックが消えてしまったため、今までのイヤホンやカーオーディオが使えなくなってしまった。そこで唯一残されたライトニング端子にアダプターをさすか、Bluetoothに移行するか、仕事中ずっと悩んでいた。

電車の中で音楽を聴く分には、イヤホンアダプターで解決してしまう。問題は自動車だ。iPhoneはジュークボックスの他カーナビとしても使うので、充電とイヤホンジャックの両方が同時に使えないと困る。

しかし、その要求を満たすアダプターは存在するものの…、怪しいもの・不良品が多く、AppleStoreで販売されている正規認証を通過した製品は、5千円する高価なものであった。車でしか使わないアダプターにこれはちょっとなあ。。と悩んでいた。

色々考えているウチに、ふと気づいてしまった。
Appleは昔から、何でもかんでも無線化を進めている。マウスにキーボード、ワイヤレスはエレガントなのだ!と昔から言っている。なによりiPhone8の新機能の一つは無線充電である。もうこの波に乗っかるのが一番楽なんだろう。
というわけで、Bluetoothの製品を探すことになった。

続きを読む

iPhone8 gold 256gb SIMフリー

■iPhone8を買う

新しくAppleStoreでiPhone8 SIMフリー版を購入した。いま使用しているiPhone6を下取りしてもらおうとしたら、端末側面に落下の傷が何箇所かついており、これでは値段が付かないと言われた。AppleStoreの下取りは意外と厳しかった。なんでも、昔は画面と動作に問題がなければ引き取っていたらしいが、Appleから怒られて厳しくなっちまった、とのこと。正直ソフマップやじゃんぱらの方が価格的にもお勧めです…とまで言われた。

iPhoneXは品薄なのかと思いきや、店内ではiPhoneXを買い求めて箱を持っている店員や客でごった返していた。iPhoneはジュエリーや時計などではなく、2~3年で買い替える工業製品だ。それに17万は高価すぎる。冷蔵庫なら20万くらいでも普通だが、10年以上使える前提である。FaceIDは分からないが、OLE画面なら次のiPhoneで全製品に採用されてもおかしくない。近いうちに世界中で量産体制が整うため価格が下がるのだ。液晶の終焉である。ジャパンディスプレイには生き残って欲しい。

翻ってiPhone8なら安いかと思いきや、表題の機種はAppleCareまで含めると12万円と、PCを買えてしまう金額になる。一括で支払っても良かったが、折角なのでAppleローンで12回払いにした。金利ゼロなので毎月1万円支払っていくイメージである。これはオリコのクレジットを利用するため、手続きと審査で30分ほどかかる。店に入ってから出るまでのべ1時間くらいかかった。利用を考えている方は、少し時間的な余裕を持って行ったがいい。
続きを読む

水道

引っ越しシリーズ2
前回は電気だったけど、今回は水道でいじったところを少し。
賃貸物件で水道をいじるのは、それなりに覚悟が必要だ。

原状回復の契約をしている事を忘れてはいけない。何かを交換したり取り付けた場合、最後に戻さなければならないし、ひとたび漏水事故が起きれば、階下住人の家財の損害賠償や借家人賠償責任が発生し、大変なお金を支払うことになる。

とはいえ、必要な工具と部材を準備して、計画的に工事すればなんら難しいことはない。水周りの充実は生活の充実に繋がる。

■洗濯機の給水管

洗濯機の取り付けは、大抵引越し屋さんがやってくれる。が、あくまでサービスであり、万一のホース抜け漏水事故時に保証してくれるかどうかはわからない。自分でもきちんと確認しておくのが望ましい。アートやサカイといった大手ならともかく、地域限定の安価なローカル会社では保険に入っていないだろう。

引越しに関わらず、個人賠償責任保険に加入しておくことも併せて勧めたい。自分の勤める会社でも年に一度は耳にする事故である。22歳の新卒に100万超の費用が降りかかるが、誰も助けられない。
前の物件は公園の蛇口のような水栓にネジで固定するタイプだった。ホース抜けが怖くて、自前で逆止弁の付いたワンタッチ水栓に取替えて使っていたので取り外して持ってきた。今回は新しい物件なので元々ワンタッチ水栓だ。しかも元栓が壁に埋め込まれているスマートなものだった。実は洗濯機からホースが外れる漏水事故も時々あり、この場合逆止弁が役に立たないため、こまめに元栓を閉めておくしか予防策がない。

■台所の水栓不具合

住んで一週間後、キッチンの水栓の根元に水がジワァと漏れている事に気付いた。
シンクに流れ落ちるほどではないが、使用すると必ずジワッと丸い根元の円周が濡れるのだ。

朝気付いて、管理会社にクレーム。昼に地元の水道屋さんが駆けつけてくれた。凄く綺麗で新しめの水栓だったのに、ナットの増し締めでは直らず新品交換となった。設備なので費用は当然管理会社持ち。形あるものはいつか壊れる。

■風呂のシャワーヘッド交換

新しい住居のバスルームは大変広いが、未だに湯船に浸かったことはない。当面はシャワー生活のつもりなのでシャワーヘッドを節水タイプに変更した。これも前の家で使っていたものである。エコキュートはガス給湯器と違って送水圧が弱いので、シャワーヘッド交換で流水の勢いを上げる策である。こうしたシャワーヘッドは最初こそ無駄で高価に感じるものの、何年も使えるし、大変目の細かい穴からシルクのように滑らかな流水が頭皮やボディに程よい刺激を与えるため、大変癒される。また、手元のスイッチで湯を簡単に止められる機能が付いてたりして地味に便利なのである。

とはいえ、ゴツい多機能シャワーヘッドはオススメしない。風量が強くても重く大きいドライヤーは使いにくいように何事もバランスが大事。

■ウォシュレット取り付け

これが一番だるかった。_(:3」z)_
ウォシュレットと書いたが、TOTOではない。INAXでもイクシルでもない。パナソニックのシャワートワレである。

昔のカーチャンは全てのテレビゲームをファミコンと呼び、トーチャンはコピー機をゼロックスと呼んだ時代があったが、シャワー付き便座の代名詞といえばウォシュレットだろう。

これ、取り付け自体は簡単だが配管工事が伴う。上述したワンタッチ水栓の関係でウォーターポンププライヤーを持っていたので役に立った。配管工事では、フレキ管、パッキン、Oリング、ワンタッチクリップなどといった水道屋さんの世界が垣間見れるので大変刺激的である。

自分は地主なのでウォシュレットの自宅設置はぜひ実現したい夢の一つであった。それを、自分のこの手で自由にしてやるのだ。終わったあと、あまりの充実感から昼寝してしまった。
これから設置をやる人には必ずこれを言いたい。「トイレ用ふき取りシート」をたくさん用意しておけと。既存の便座を外すと、今まで知らなかった世界が見えることがある。そこは一種のタイムカプセル。ハウスクリーニングともいえど、分解しなければ手の届かないところまで綺麗にしてくれないのである。あとは言わなくてもわかるはずだ。

電気料金

熊谷から上尾に引っ越しました。何度も引っ越ししてるけど、今回初めて分かったことがあるのでメモ。

■電気料金の算出方法
大抵の人は「従量電灯B」で契約していると思う。ブレーカーの電力量で基本料が変化する契約だ。電気代は使用量により3段階になっており以下の通り計算される。

  1. 1段目:0kWh~120kWh  単価:小さい
  2. 2段目:120kWh~300kWh 単価:中くらい
  3. 3段目:300kWh~    単価:高い

単価は電力会社によって変わる。
今回の引っ越しで、最後の支払いに疑問があった

  • ご使用期間:10月 5日~10月 9日
  • 検針月日:(5日間)
  • ご使用量:31kWh
  • 請求金額:804円

【内訳】

  • 基本料金 127円63銭
  • 1段料金 351円36銭
  • 2段料金 338円00銭
  • 燃料費調整額 -93円93銭
  • 再エネ発電賦課金 81円00銭

前回の検針日から5日間しか使ってないから31kWhだけ。
…ん? なんで31kWhで2段目が計算されてるんだ!?

120kWh超えてないから1段目の安い単価で計算されるんじゃ。
実は、電気の従量課金は「使った分の実費」ではなく、「このペースで1か月使った場合」から算出される。

30日÷5日×31kWhなら186kWh/月となり、120kWhを超えて2段目が登場する。

一旦186kWhで電気料金が算出され、で1段目と2段目を各々日割りされていた。

なるほどね~!段階ってそういう意味なのね。わかりづら。

■初めてのスマートメータ
新居の電力量計は、スマートメータというデジタル計測器になっており、検針もオンラインで自動的に行われている。くるくる回る円盤は入っていないが、デジタル表示の液晶が付いている。

このスマートメータ、電力自由化で電力会社を切り替えたり、既存の電力量計では契約できない料金プランを設定できたり、一日の電気使用量をきめ細かくで監視できたり、多機能で便利だが、建物に検針員が来ない。だから検針票がない。
検針票がないと、お客様番号や地区番号が分からないので、いつ検針されていつ引き落とされるのか等が分からず、手続きのタイミングがわかり辛かった。

東京電力の場合、しばらくすると「くらしTEPCO」というWebサイトのIDとパスワードがハガキで送られてくる。これが検針票・領収書の代わりである。ハガキが送られてきたらログインすれば上記問題は解決する。
Webが苦手な人向けに、紙のご利用明細書を105円/月で郵送してくれるサービスもある。

さらばYBR125

2017年9月23日、YBR125を廃車にした。

中華YAMAHAが発売したアジアンバイクで、
逆輸入車が日本に入ってくると同時に購入した。
2005年1月のことだ。

その数か月前、買ったばかりの原チャリで色々と足を運んでいた。
だが原チャリは、速度制限に二段階右折といった法規制が厳しい…。
一度パトカーが真後ろについたので、30km/hで法定走行したら
大渋滞を招き「もう少し早く走りなさい」と拡声器で注意を受けた。

そうだ125ccの原付二種に乗ろう!車検ない保険安い税金安い!
と思いつき、教習所に足繁く通う日々となった。

ある日、教習所からの帰り、街灯のない真っ暗な交差点。
側面から車に突っ込まれた。右直事故だ。
自分の後ろにバスがいたため、ライトで蒸発現象していたのだ。
だるま落としよろしく、自分は座った体制のまま前に吹っ飛び
スクーターはエンジンがもげてそのまま廃車となった。
身体は幸いにも軽傷で済んだが、事故処理は面倒臭さを極めた。

被害者の自分には25万円の損害賠償と慰謝料が入り
教習所もめでたく卒業。中型二輪免許が手に入った。

そのタイミングで発売されたのがYBR125だった。

このバイク、12年間で1万キロも走っていない。
学生最後の数か月を共に過ごしてから、実家にずっと放置していた。
たまに動かすつもりだったがなかなか帰れず
帰っても、整備や動かす時間が取れず
登録した千葉市の緑区から、毎年納税通知書が来るたび
あぁ今年も乗らなかった、など考えながらコンビニで支払っていた。
※原付二種なので2000円くらいだけど…

バイクや自動車は、一度買えば放置しても大丈夫な耐久品ではない。
動かさなければ故障し、整備しないと機能を失ってしまう。
このバイクを動かせる人は実家におらず、当然動かなくなったが
両親は少しでもきれいにしておこうと、カバーを時々交換してくれていた。

負のサイクルも、これで終了だ。
バイク王を呼んで引き取ってもらうことにしたら
状態がアレなので処分量を取られる羽目になった。
巡回している廃品回収に無料回収してもらっても良かったが
バイク屋に処理してもらうのが、バイクへの最後の労いだと思った。

バイク王の兄ちゃんが「最後くらい、愛車と写真残しませんか」と言う。
自動車ディーラーの営業は自動車が大好きかというとそうでもないが
バイク屋の店員は、バイクが好きな人が多い。
せっかくなので、バイクと共にいる最後の写真を撮ってもらった。
最後に雑巾で拭いてやったからか、写真のYBR125は新品に見えた。

トラックに乗せられて去っていく姿はまさにドナドナであった。

実は5年ほど前、バイク熱が再燃したことがあって、
バイク屋に修理と整備を頼んで生き返らせたことがある。
バッテリーの交換もして、4,5万円くらいかかったが
やっと生き返ったYBR125を二度と死なせるか!と
あれ程まで抱いた想いは、数か月で失われた。
大事なものは自分の近くにおいておかないと失われる。

レンタルバイクでNinja250に浮気したときは
あまりの乗り心地に中古を買っちゃおうかと思ってしまった。
悩みに悩んだが、普段使いの自動車を持ってしまった今、
きっと乗らないでYBR125のようになると考えて、やめた。

ナチュラルウォッシュは素晴らしい

加齢臭というのか、人の匂いというのか。。
コートの首周りが臭くなってきた。
水洗い不可のコートを自宅では洗濯できないので
クリーニングに出すことにした。

ただし、通常のドライクリーニングではダメだ。
この臭いはとれない。

一般常識の範疇ではあるが、ドライクリーニングでは
水の代わりに化学溶剤を使って衣類を洗濯する。
イメージとしてはガソリンや灯油のようなものだ。
水を使わないので、衣類へ負担の少ない洗濯ができ、
油に溶ける汚れはとても良く落ちる。
しかし、水に溶ける汚れを落とすことは出来ない。
衣類に染み込んだ汗や臭いは落とせないのである。

そこで「汗抜き加工」と「Wウォッシュ加工」がある。

汗抜き加工は、ドライ洗濯のみを行う。
塩分を吸着する溶剤を混ぜることで
水洗い不可衣類でも、サッパリ感を向上する。
店によっては消臭効果のある溶剤も混ぜる。

Wウォッシュ加工は、ドライ洗濯後に水洗いをする。
水洗いできるワイシャツ等は勿論のこと
家庭での洗濯は失敗してしまうのに汚れやすい服
例えばスーツ、ニット、ネクタイにもよい。
原則として水洗い不可の衣類にWウォッシュは出来ないが
実はできるものもあるので店員さんと相談する。

今回のコートは水洗い不可だけど
Wウォッシュ加工でないとダメだろうなあ~。
できるのかなぁ?と思って、店員さんに相談した所…

最近、さらに新しい水洗いができるようになったらしい。
「ナチュラルウォッシュ加工」というものだそうだ。
やっぱりドライでも水で洗濯したような新鮮さが欲しいため
水で汚れを効果的に落とす溶剤が日々新しく開発されている。
つまり、新しい溶剤と洗濯方法ができたから、試してとのこと。
お試し期間でオプション料金は半額だった。
※オプション料金は、溶剤の価格が転嫁されている

今日返ってきたコートを見てみると
まず毛並みが良くなった。
で、持ってみたら軽くなった。
どうも2シーズンも毎日のように着ていれば
汚れや汗などで重くなっているそうだ。
気になる首筋の所をクンクンしてみたら

いいじゃないか

今度から使おう。ただちょっと高いな。

掃除掃除

最近、週末に
先輩やら後輩やら友人やら何処かで飲み会を終えて
ウチに遊びに来ては食べ散らかして帰ってゆくので
いつも掃除ばかりしている。

慕って遊びに来てくれるのはいいのだけれど
なにしろ狭い独身用のアパートである。
いい大人が3人も4人もぞろぞろやってきて
ぷよぷよテトリス桃鉄…遊ぶのはそれなりにうるさい。
馬鹿騒ぎに慣れば夜中の3時だろうが追い出すところだ。

都市部ではどうか知らないが
社会に出て突然、長野の人になった自分としては
誰かの自宅が遊び場になるのはよく理解しているつもりだ。
遊び場、飲み屋もバーも、駅の周りにしかないのに
職場は駅から大変離れており、車で通勤するのが普通だからだ。
職場の飲み会は、定時後に会社の会議室や食堂で
ケータリングのビールサーバで…なんてのもよくやった。

そんな生活環境では金曜日は残業して皆で帰りコンビニで酒を買い
誰かの家になだれ込んで小さくワイワイやるのがラクで楽しいのだ。
寝たい奴、ゲームしたい奴、料理したい奴、各々が勝手に動いて
ちょっとしたパーティーのようになるわけだが、
やっぱり地方だから、部屋が広いから出来ることなのだろう。

で、こういうのに慣れると、人が自宅に来るので
習慣として、頻繁に部屋の掃除をするようになる。
理由はもちろん、汚れるからだが、
ちゃんと掃除してるぞとアピールしたいからでもある。
女の子が自宅に遊びに来る直前に、必死で掃除するアレと似ている。
うおりゃ!とキッチンや風呂のマット、カーテンまで洗濯してしまう。

しかし、埼玉に来てからというもの、自宅に誰かをあげることが
めっきり減り、今は彼女もいないためすっかり荒れ放題になっていた。
チリツモで増えた物や汚れは、すぐには減らせない。
ここ最近のこの流れは、神が自分に掃除を命じているのだろう…
そんな風に考えて黙々と掃除していると、あることに気が付いた。
続きを読む

職質された

近くの飲み屋で同僚と閉店まで飲んだ。

店が想定以上に混み合ってバイトが足らず
みんなが定時を過ぎても働いているところ
バイトの一人、学生の男の子が帰ってしまった。
残された、長い長いオーダーシート。
飲み物の、供給が、止まった。
キレるベテランバイトのお姉様方。
まさにCHAOS。
続きを読む

1 2 3 4 260