信州まつもと空港でBBQ

水曜日に前の派遣先の友人からLINEが…
「今週末、スカイパークでBBQやるけどくる?」
たぶんダメ元で誘ってきたんだと思うけど。
ぼくは人の誘いは不可抗力の事由がない限り断りません。
誘って断られたら悲しいし、断ると次から誘われないし。
※たまに難題があるけど、金で解決できるならOK!

当日、車で2時間位で着くだろうと思ってたら全然間に合わない!
ちょっと遅れ、着いたら10数人集まって火起こしが終わっていた。
いつもなら着いたらすぐにビール一本だけあけて、
その後6時間はアルコールを抜く…といった感じなのだけど
今日はオールフリー宣言。
オールフリー6Pとコーラも持参した。

4年ぶりに会った面々は、奥様と子供を連れて来ていた。
「しーくんは、いつ結婚するの?」
ここでもこれか!
「うーん、実はワカサギ事件というのがありまして…」※1月の記事参照
話をそらす。
あの事件も当日は本当に困惑と哀しみに苛まれたが、今では完全に笑い話だ。
4年も経てばいろいろ変わるもの。
家も、車も、家族も、仕事も、考え方も。
僕も自分が気付かないだけで、周りから見れば変わったはず。
変わらないのは、過去に共に仕事をして育んだ信用と友情。
深夜残業の後に焼き肉を食べまくった思い出。

長野は、食品、特に野菜がとにかく安い。
極太のアスパラが6本110円とか当たり前である。
年収400でも無理せず車2台と家と子供2人持てる。
野菜と肉を堪能していると、BBQマスターの先輩が
ローストビーフ、アヒージョを作り、更にパンまで焼き始めた。

周りを見渡すと、BBQコンロの他に焚き火台、テーブル4に椅子10。
さらにタープが2つもあった。
大人が集まってBBQやると豪華なもんだ。
最近は小学校の運動会でタープを張りBBQを開始する親が続出しているらしい。
親同士でFacebookさながらワイルドアピールでもしているのだろうか。
子供は喜びそうだが。
僕も背の低いテーブルを持参したが、小さい子供に良かったようだ。
小さい子供をシートに座らせると、足を伸ばしてしまうので
食べ物のトレイを支えてあげないといけない。
子供とお母さんを見ていると新発見がある。

野菜を切っていると、カメムシがすりよってくる。
下手に小突くと拗ねて臭くなる。
カメムシといえばパクチー(カメムシソウ)だ。
好き嫌いのない僕でもパクチーは気合い入れないと食えない。
「最近は女性の間でブームだからカメムシソウの話はしないほうが…」
という助言を後輩から頂いた。そういえば温野菜が食べ放題やってたね。
食べ放題…かんべんしてくれ

初対面の人も多かった。
奥様に挨拶回りして、その後は麦畑を眺めながら近況の交換。
初対面の人と話すのは好きだが、相手が馴れ馴れしい方なら助かる。
奥様方は酔っ払ってたので楽ちん。旦那共は車を運転するから飲めない。

気がつけば17時をまわりお片づけを始めた。
BBQマスターの荷物が、下手な家庭の台所より道具が揃っていた。
ダッチオーブンに高さ40cmくらいの大ボウル
スキレッド3つ、パンを焼く鉄板、コーヒーミル。
パン生地を伸ばす棒に加え、何故か蕎麦打ち棒まで
離乳食を作るための道具も揃えていた。
持ってきすぎだろ。流石BBQマスター

その後21時までボウリングして帰宅。
1点20円で個人戦したが負けた。
自宅には、日が変わる前に到着できた。あー。楽しかった。

人生は、実験じっけん。失敗しない成功から得る価値はない。

GW

過ちを気に病むことはない。
ただ認めて、次の糧にすれば良い。
それが大人の特権だ。

心の充足

十代や二十代前半くらいまでは、一人が気楽だった。
欲しい物を調べたり手に入れたり、プログラミング等の趣味の時間を過ごせば
誰かに自慢したいくらい楽しくて、心に豊かな充足感を得られた。

しかし二十代後半からは、満足できなくなった。
最近は欲しい物もあまりないし、手に入れても空しい。

いま欲するのは「他人」と楽しい時間を共有すること。

こう書くとキモいが、相手の笑顔が見たいのである。
自分の心の充足に、自分以外の誰かが必要になってしまった。

一言でいえば、寂しがり屋さんになってしまった。
先日電車で、30代女性誌の吊り広告に、こう書いてあった。
「だって幸せそうって思われたい!」
えぇ、なにそれ腐ってる!

と思う反面、なんかわかる気がするんだよね。
自分は幸せじゃないけど、せめて人生を謳歌しているように思われたい。

だから「派手にリア充、楽しんでいる姿」を周りに見せたがる。

これ結局、寂しがり屋の、強烈な承認欲求だよね。Facebook的な。

モテたい根性というか。
僕が考える「モテる人」って、自分の楽しみや世界を持ってて、
その楽しさで周囲に影響を与えられる人なんですよ。
それはリスペクトから来るモテかもしれない。

自分が「これが楽しい!」と思う世界が無いのに、
すでに満ち足りている誰かを、更に楽しませるなんて無理でしょ。

他人に楽しませてもらいたいからモテたい、って人もいるけど
受け身のマグロは困る。

僕は、あの人と遊びたいなぁと思えば、
深く考えずにそっこーLINEで誘っちゃう。
断られる耐性もついてきた(へこむけど)。
嫌われるリスクは高いけど、嫌われるのはしょうがない。そう思うことにした。
以前の八方美人改め、相手が自分をどう思うかに委ねている。
相手が嫌だと思えば縁が切れるが、まあいいかと思えば関係は続く。

15年以上の友人にさっくり嫌われ即ブロックくらったときは
流石に落ち込んだ。
人は常に変化する。時や環境で価値観や思想が心変わるもの。
その人に自分の行動が嫌われたのは仕方がない。
相手が嫌うなら仕方ない、と思うことにした。

30代、仕事以外もビビってないで色々積極的に飛び込まないと、
つまらない人間になってしまう。

しかし何で今日も仕事しているんだろう。。

ノロ

休日出勤した時、フロアに誰も居ないはずなのに
後ろの方の席から本をめくる音や小銭の音が聞こえてきて
マジ怖かったという話をしたところ
お前は働き過ぎだということで木曜日から日曜日まで
4連休頂くことになりました。
(なおこの事業所で飛び降り自殺は何件かある)

したっけ木曜は高速で覆面に捕まり。。
金曜に反則金払ったら奥歯が欠けて即歯医者。
夜から腹痛と吐き気に襲われる。

土日は猪苗代で労組のスキーイベントの運営だったけど
これもお休みして今寝ています。
気が緩んだのかなあ、でも朝から熱が下がったからわりと軽い。
胃で繁殖したのをやっつけようと飲んだにんにく酒が効いた?

3日連続生牡蠣とかはやめたほうがいいかもしれませんね。
一個だけ、とセーブしていても結局やられちゃう。

長瀞と浦山ダム

今年の職場の忘年会は、長瀞で一泊だった。

一泊すると、次の日と朝は三々五々に帰ってゆく。

せっかく秩父まで来たのでダムを見に行った。

ダムの上では仮面ライダーのロケが行われていた。道がふさがれているのかなと思いきや、近づいてみると、通っても良いけど写真撮影だけは勘弁してくださいのこと。

ダムカードげっと。

   
  

 

思い出の中の景色

私は今年で33なんですが
実家が転勤族で、大学の時から家を出て、今の仕事も転勤族なので
住所を何度も変えているんです。
出身地も神奈川と言っていますが、一番長く住んだのが神奈川というだけ。
引っ越しが好きというわけではないんですけどね。
住んだことのある土地は、土地勘もあるし、鮮明な思い出があります。

街というものは人が住んで徐々に変化していく生き物なので
当然ながら昔と今では色々変わっているものです。
田んぼや畑が消え、造成されて、駐車場や一軒家になっていたり。
ヨーカドーやマクドが消えて建物だけ残っていたり。
新しい道ができていたり。

しかし、昔住んでたアパートや、よく食べた定食屋が無くなってたり
いつも使ってた駅の周りが再開発で完全に様変わりしていることもあり。
Googleストリートビューで眺めてしんみりしながら
夏影を聴いたりしています。
私はよく写真を撮るので、昔に撮ったそれと比較してみたり。

ちょっと中二病っぽいけど

思い出は自分の中にしかなくて
思い出の中の景色も、今ここに住んでいる人にとっては
ああ、以前そうだったかもしれないなあ、程度のものであるのだ。
そして最近はじめてそこに行った誰かにとっては
今の景色がありのままその土地のイメージになり
思い出となって消化され、
その思い出もまた、私の思い出と同じ運命を辿るのだ

でも、過去を共有した友人の思い出にある景色も
俺のそれと同じはずだから
そんな友人とは、きっとまた、おいしくお酒を飲めると思うのだ。

iOS8の機能 InstantHotspot

 テザリングは、使う前にいちいちiPhoneを設定しなくてはならず、煩わしいものだった。iPadをONにしたら、iPhoneが勝手にテザリングを始めて常時接続のように使えるのが一番便利である。

 なんと、iOS8からそれができるようになった。(という事に今まで気づかなかった)

 iCloudを使ったInstant Hotspot機能というもので、iPhoneとアップル製品でテザリングする時に有効。非常に便利なのでブログ記事にすることにした。

 1、テザリングする機器全てでiCloudのログインをする。
 2、テザリングする機器全てのBluetoothをONにしておく。

 これらの条件を満たすと、MacやiPadでWiFiアクセスポイント一覧に、テザリングに使えるiPhoneの名前が出てくる。選択するとiPhoneのインターネット共有が自動で有効となり、テザリングが開始される。

※Handoffという機能も同じ条件で使えるようになるハズ

Windows10にアップグレードしてみた

最近、ずっと使ってきたWindows7を10にアップデートしてみた。
不具合でまくりで、どうしようもなかったためレポートする。

そもそも、Windows7と10はかなり違うものである。
感覚で言わせてもらうとこんな感じだ。
XP→Vistaは大変更、Vista→7は小変更、7→8は中変更、8→10は小変更。
特に、7→8はタッチ操作を意識してUIが変わってしまった。
そこに変更を加えたのが10なので、7→10の変更量はとても大きく感じる。
XP→Vistaと同じくらいのインパクトがあるはずだ。
ここまでになると使い方を覚えなおさないといけない。

使い勝手という面でいえば、7→8になっただけで
何それ!?ということがテンコ盛りである。
続きを読む