iPhone8壊れる

バッテリーの充電は十分であるにもかかわらず、突如として電源が落ち、起動できなくなる問題に見舞われた。

8/17
朝、一度使い机の上に置き、また手に取ると画面が黒く電源が落ちていた。一向に電源が入らない。昼過ぎに強制リセットで復活した。

8/27
夜、突然電源が落ちた。また電源が入らなくなった。

何度も強制リセットを試したが何も起こらない。充電ケーブルをつないでも充電している様子はない。この後、温めてみると一瞬起動したりもするが、すぐにシャットダウンしてしまった。

■困ったこと
・動かないので電話が使えない
→サポートや予約受付に電話が使えない
・モバイルSuica定期券が使えない
→端末故障時の運賃は自己負担と約款にある
・AppleIDの二段階認証にApple製品かSMSを必要とする点
→Apple正規サービスプロバイダの予約もログインが必要

■その後
AppleIDでiCloudにログインしないといけない場面が多々あるが、2段階認証のセキュリティコードを故障したiPhoneに送ってきて詰んだ感。同じくAppleIDにログインしているMacBookAIRで何とかなった。

嫁様のAndroid借りて電話だけ確保

・iOSフルバックアップ
→できないが幸い1週間前に暗号化フルバックアップしていた。戻されるだけ

・iPhoneを探すをオフにする(アクティーベーションロック解除)
→できない場合、修理を受け付けてもらえない。今回はMacからできた。

・銀行などの二段階認証アプリの利用解除
→できないので銀行に電話して郵送の再発行手続するしかない。

・モバイルSuicaのサーバ退避
→icloud.comからウォレットのリセットをして、SuicaインターネットサービスからモバイルSuica再発行の手続きはできたが、新しい端末が手に入るまで使えない。ちなみに、もしウォレットのリセットもできない場合は、カード番号が変わるのでポイントやEX予約のひも付けは全てやり直し。あと再発行時に手数料が500円かかる。

・LINE
→他の端末でログインしなければiTunesにバックアップした1週間前に戻る。直近のログはLINEのサーバに保存されているため、ログインすれば最新の内容となる。

・ゲーム
→FantasyLife頑張っていたが、移行手続きできないのでアカウント削除かな。。と思うが、暗号化フルバックアップすると大体大丈夫。

■修理

iPhone8の修理に大宮のクイックガレージにやって来た。

正規の店で予約がとれたのはここだけ。都内のApple Storeは来週まで全滅。

10時開店と同時に予約のない人が殺到したらしく、4分遅れで店につくと20名程待っている人がいた。自分1人最初にカウンターに座る。

電源が入らないと伝えると、先ず特殊なケーブルを本体に挿してシリアルナンバーの確認をされた。画面は沈黙していたが読み込めたようだ。シリアルナンバーから保証期間もわかる。

とりあえず開けて中の状態を確認するとのことで、担当者と本体はバックヤードに。その間、修理同意書や個人情報の登録を行った。

結局、無料で本体交換となった。

アップル標準の電源調査をしたが、バッテリーや電源回路に問題はなく充電もされているとのこと。おそらくメイン基板、チップ側の故障らしい。はからずも買って1年弱で新品になってしまった。

なお、交換品は新品の製品と違うとされているが、違いはパッケージング。薄い箱で本体のみとの構成。本体は製品と同一だが、昔はリファービッシュ品が混じっていたらしい。今はわからない。

SIMを挿す前に、SIMフリー端末である事を伝えて、前端末からアクティベーションサーバの登録情報を移行してもらう。忘れるとロックされてしまう。

その後SIMを挿してアクティベーションできたが、MVNOなのでAPNプロファイル入れないとデータ通信出来ないことに気づいた。Wi-Fiを探して彷徨ってしまった。

サーバ待避させたモバイルSuicaもすんなり登録できた。ウォレットでSuicaを追加するだけ。昨日のうちにicloud.comで待避させておいたので、登録後数分で使用可能になった。

■次の日
何かアップルからプレスリリースがあったもよう。

> ごく一部の iPhone 8 に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明しました。当該の iPhone 8 では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできないなどの症状が見られることがあります。

https://www.apple.com/jp/support/iphone-8-logic-board-replacement-program/

これかぁぁああああ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください